研究と開発の力で社会の健康に貢献します。

自発活動量測定システム(Be-Sensor)

自発活動量測定システム(Be-Sensor)

オリジナルの赤外線センサによってマウスの活動量を測定します。短時間の活動性記録、サーカディアンリズム計測、強制水泳テスト、尾懸垂テスト等に対応できます。

商品の特徴

  • 防音箱内天井部に赤外線センサを設置。
  • 活動性検出閾値を任意に設定可能。
  • 長時間の継続測定が可能。
  • 防音箱内はLEDで照明(換気扇付)。
  • 装置の制御と反応記録はパソコンで自動化。
  • 実験結果はcsvファイルで出力可。

お気軽にお問い合わせください TEL 078-929-3788 受付時間 10:00 - 16:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社行医研 All Rights Reserved.